オンライン英会話の実体験レビュー

【評判】アイトーキーの講師・料金は?無料体験してみた口コミレビュー

名称 アイトーキー(italki)
料金例 1時間 約10ドル~15ドル  講師により価格が異なる
公式サイト https://www.italki.com/

アイトーキーは、学びたい言語のネイティブスピーカーとつながることができるサービスです。英語、中国語、韓国語、イタリア語、アラビア語、ロシア語、ベンガル語、タガログ語など130種類以上の言語を習うことが可能です。
登録者者数は500万人以上いて、英語を教えながら日本語を学んでいる先生など語学学習に興味がある人達が集まるコミュニティープラットフォームです。

 

アイトーキーの特徴・強み

以下のような大きな特徴・強みがあります。

特徴・強み

  • 英語のプロ講師は3,700人以上
  • コミュニティチューター(セミプロ)も含めると講師は10,000人以上
  • 語学学習者は全世界で500万人以上
  • 世界中のネイティブスピーカーと話せる
  • ラングリッジ・エクスチェンジができる
  • 130種類の言語が学べる
  • オックスフォードオンラインプレースメントテストが受けれる
  • 誰でも講師登録が可能

アイトーキーは他のオンライン英会話と違って誰でも、講師として登録することができます。講師の資格などがある人はプロ講師として登録され、それ以外はコミュニティチューター(セミプロ)として登録されます。プロ講師の方が質が高いので1時間あたりのレッスン費用は高く設定されています。とにかく英語を安く沢山話したいならコミュニティチューターを選ぶのも良いですし、無料で勉強したければ、ラングリッジ・エクスチェンジを活用して、日本語を習いたいネイティブスピーカーと友達になり、お互いの言語を学習するという方法もあります。

しかし英語初心者でラングリッジ・エクスチェンジはかなりハードルが高いので、経験豊富なプロ講師から先ずは習うことをおすすめします。英語教材なども各講師によって変わるので、まったくの初心者よりは、簡単な自己紹介や質問などができるくらいの人の方が効率よく学習できそうです。

 

アイトーキーのレッスンを実際受けてみました

アイトーキーのオンライン英会話を実際に受けてみました。

登録は簡単で名前とEメール、パスワードで登録ができます。Facebookのアカウントをお持ちに方はそちらでも登録可能です。WECHATは主に中国・マレーシア・インド・インドネシア・オーストラリアで主流のメッセージアプリですが日本ではあまりメジャーではありませんのでご存知ない方がほとんどだと思います。

 

アイトーキーは他のオンライン英会話の様に無料体験レッスンなどはありません。各講師もアイトーキーに雇われているわけではなく、あくまでプラットフォームを提供してもらっているだけなので、各個人で1時間当たりの料金や体験レッスンの料金を決めています。

 

各講師がプロなのかコミュニティチューター(セミプロ)なのか、今まで何回レッスンを行っているか、教える言語は何か、他に話せる言語は何かなどが一覧で確認できます。

絞込み検索では講師の出身地、他に話せる言語、料金、実施可否、先生のタイプ、カテゴリー、母国語話者で絞込めます。実施可否は講師の確定しているスケジュールや普段はどの曜日の何時にレッスンをしているかなどで検索ができます。海外のサイトなので、日本語が変な部分がたまにあります。講師の確定しているスケジュールは「決まった時間」など(笑)

先生のタイプはプロ講師かコミュニティチューター(セミプロ)か選択できます。カテゴリーは一般事項、ビジネス、テスト準備、子供、会話の練習で選択できます。母国語話者はネイティブスピーカーのことです。

今回、私はプロ講師かつネイティブスピーカーで日本語も少し話せる講師を選択することにしました。

 

プロ講師なので費用は1時間で10ドル、クレジットカードの手数料が0.69ドルかかります。

ネイティブスピーカーでプロ講師だと15ドルを超える講師が多いのですが、依頼したMary先生はリーズナブルな価格です。

 

支払いはクレジットカードかペイパルでの支払いになります。ペイパルの方が若干手数料が高いのでクレジットカードでの支払いがおすすめです。

 

レッスン時間になったのでアイトーキーのシステムにログインしたのですが、すぐにMary先生からSkypeの方が回線が安定しているから、そちらに切り替えてほしいと言われたのでアイトーキーのシステムの利用をやめてSkypeに切り替えました。確かにアイトーキーの音声は聞き取りづらかったです。

上の画像がアイトーキーで下の画像がSkypeなのですが、見た目がかなり似ています(笑)

てかほぼ一緒のインターフェイスですね(笑)

Skypeに切り替えたら、音声がとてもクリアになりました。

しかし、ここでまさかのトラブル発生、Mary先生側のPCか、私側のPCの問題か、Skypeの問題かわかりませんが映像がまったくでません…

いろいろと試したが復旧できませんでした。会話時間も1時間と限られているので、あきらめて今回は音声とチャットでレッスンを受けることにしました。

テキストも何もない状況で1時間のフリートークになるのですが、そんなに長い時間を初対面の人と話すなんて日本語でも難しいので、内心かなりビビっていました。(笑)

しかし、そんな不安はMary先生のおかげですぐに解消されました。英語初心者の私でもわかるような簡単な質問をしてくれるし、知らない単語やフレーズはわかるように説明してくれたり、チャットボックスに入力してくれるので、ホントにわからないときはGoogleで翻訳することもできます。

なんだかんだで気が付いたら、コロナウイルスについての日本や世界の状況、経済に与える打撃についての話が盛り上がり、1時間があっという間に終わってしまいました。

他のオンライン英会話ではいつも初心者向けの教材を講師の方と進めていくだけなので会話というよりは台本を覚えて読むという感じでしたが、Mary先生とのレッスンはまさに生きた英会話という感じでした。

話したい話題を選び、知ってる単語やフレーズで相手に必死に伝える、分からなければ調べながらでも会話を成立させる努力ができたので、とてもいい経験ができました。実際に英会話をする場面では、Mary先生の様に時間をかけてでも伝えよう、聞き取ろうとしてくれる人はそうそういないとは思いますので、こういう経験をさせてくれたMary先生はすばらしい先生でした。そんな先生に出会えるアイトーキーもとても良いサービスだと思います。

ちなみにMary先生は岡山に住んでいたことがあり、日本語も話せるので、日本語でサポートすることも可能だったのですが、一生懸命英語で伝えようとする姿勢が見えたので、終り間際までは英語のみで対応してくれたそうです。

最後には「これからもがんばって、英語勉強してね。コロナには気を付けて」と言ってくれました(笑)

Mary先生の様に我慢強く聞いてくれて、日本語を習いたい英語圏の友達を探して、ラングリッジ・エクスチェンジできたら上達は格段に上がるのではと思いました。

英会話を上達したいなら海外に住んだ方が早いという方がよくいますが、海外に住むのが良いのではなく、海外の友人になんとか自分のことを伝える努力が英会話上達のポイントなんだろうなと思います。

他のオンライン英会話サービスで英会話が上達しないと感じている方はアイトーキーを活用して友達探しをしてみてはいかがでしょうか?

 

アイトーキーの講師

アイトーキーの講師は、世界中にプロ講師、コミュニティチューター(セミプロ)も含めると10000人以上います。講師登録は誰でも登録できるので、私が日本語講師としてコミュニティチューター(セミプロ)になることもできます。他の言語が話せないのでご指名はもらえなさそうですが(笑)

その中でもプロ講師は、語学教育のプロとして認定機関からの語学教育認定が必要ですので誰でもプロ講師にはなれません。

現在、英会話のプロ講師はアイトーキー上に3600に以上登録されています。講師のプロフィールにはアイトーキーで何回レッスンをしているか確認できるようになっていますので、経験豊富な講師から学びたい場合は、レッスン回数をチェックすることをおすすめします。

 

アイトーキーのレッスン内容

無料体験レッスンの内容

アイトーキーは、無料体験レッスンはありませんが、講師によっては体験価格を設けている先生もいます。

本番レッスンの内容

  • 一般事項
  • ビジネス
  • テスト準備
  • 子供
  • 会話の練習

レッスンの内容や教材なども各講師によりますので、しっかりとしたカリュキュラムで学びたい方は「DMM英会話」や「ネイティブキャンプ」の方がおすすめです。アイトーキーはフリートークで英会話スキルを磨きたい方におすすめです。

 

アイトーキーの料金

アイトーキーの料金は各講師ごとに変わります。

講師のタイプ 1時間当たり平均価格帯
コミュニティチューター(セミプロ) 5ドル~15ドル
プロ講師 10ドル~25ドル

他のオンライン英会話よりも1レッスンあたりの価格はかなり高額にはなりますが、ラングリッジ・エクスチェンジを活用して海外の友達を作り無料で英会話を楽しむといった利用方法もできるので、登録しといて損はないと思います。

使い方次第ではメリットは十分に得られるサービスだと思います。

 

アイトーキーの開講時間・休校日

アイトーキーはオンライン英会話システムの会社ではなく、英会話を教えたい、学びたい人を結ぶコミュニティープラットホームなので決まった開講時間や休校日などはありません。

 

アイトーキー英会話を受けてみて感じたメリット/デメリット

メリット デメリット
  • 世界中の言語が学べる
  • 世界中の人と会話ができる
  • ネイティブスピーカーとも話せる
  • ラングリッジ・エクスチェンジなら無料で英会話を楽しめる
  • 自分も言語講師として登録可能
  • 講師が10,000人以上いる
  • よりリアルな英会話を楽しめる
  • 費用が高い
  • 講師の質にムラがある
  • アイトーキーのシステムの回線が安定しない

アイトーキー英会話のデメリット

費用が他のオンライン英会話よりも高いですが、ラングリッジ・エクスチェンジを上手く活用すれば無料で活用することも可能です。10,000人以上の講師がいるので質にムラがありますが、自分自身が良いと思った先生に巡り合える可能性も高いです。アイトーキーのシステムは安定しないようですがSkypeで代用できるので問題ありません。

アイトーキー英会話のメリット

アイトーキーは自分が求める講師を探すことができます。例えば今回のMary先生の様に、日本語も英語も話せる先生が希望や日本在住のネイティブスピーカーを探すなんてことも可能です。

ラングリッジ・エクスチェンジを活用して日本語を学びたい外国人と友達になることも可能です。フィリピン人講師しかいないオンライン英会話サービスを利用している方などはネイティブスピーカーと単発で話すために利用もできるので他のオンライン英会話サービスと併用して利用してみても良いかもしれません。

その他にも、自分も日本語の講師として登録もできるので日本語を教えながら世界各国の言葉を学べるのも面白いですね。

 

まとめ

アイトーキーは他のオンライン英会話を活用している方が併用して利用するのに便利なサービスだと思います。ある程度、基本となる文法や単語を覚えたら、とにかく話す環境を沢山作ることが英語学習の効率アップにもつながるので、ラングリッジ・エクスチェンジなどを活用して外国人の友達を増やしていってみてはいかがでしょう。

語学学習者は登録必須のWEBサービスだと思います。

名称 アイトーキー(italki)
運営会社 italki HK Limited
住所 Suite 2004, 20/F, Tower 5,China Hong Kong City, 33 Canton Road,Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong
公式サイト https://www.italki.com/

-オンライン英会話の実体験レビュー

Copyright© 英会話まにあ | オンライン英会話おすすめランキング【全18社の実体験比較】 , 2020 All Rights Reserved.