オンライン英会話の実体験レビュー

【本音口コミ】スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの実体験した徹底レビュー

名称 スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース
料金例 月額 2,980円(税抜) 12ヶ月パック 23,760円(税抜)
公式サイト https://eigosapuri.jp/promotions/ad/business/campaign/

学生から社会人まで多くの受験生や英語学習者に指示されている。リクルートが運営する英会話学習アプリ「スタディサプリENGLISH」のビジネスパーソン向けのコースが「スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース」です。

日常英会話ではなく、その名の通り、ビジネス英会話を学びたい方向けに特化しています。

『スタディサプリENGLISH』のスマートフォンアプリは、シリーズ累計420万ダウンロードされていて、女優の桐谷 美玲さんのCMでご存じの方も多いと思います。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの特徴・強み

以下のような大きな特徴・強みがあります。

特徴・強み

  • スマホのみで、いつでもどこでもスキマ時間に学習ができる
  • 12ヶ月パックを購入すれば実質1,980円(税抜)という低コスト
  • 1回1分の神授業がポイントが絞られていて分かりやすい
  • 復習トレーニングで効率よく苦手克服ができる
  • ビジネス英単語と基礎単語の単語帳形式で学習可能
  • オートリスニングで移動中に聞き流しができる

スタディサプリENGLISHの一番の強みは、やはりスマホでスキマ時間に学習できる点です。オンライン英会話と違って相手と会話できる環境を作る必要がありません。

忙しいビジネスパーソンには、通勤時間、仕事の休憩時間などしか勉強できないという方も多いと思いますので、そういった方々にはとても重宝されるのではないでしょうか。

ビジネス英会話だからレベルが高そうと自分も最初に思ってのですが、スタディサプリENGLISH のビジネス英語コースは、他の初心者向けの教材と同様に簡単な自己紹介からスタートします。

中学英語もほとんど理解できませんという方でも問題なくついていける学習構成となっています。

それこそ「Hello」から始めるので、実際に無料体験レッスンを受講してみれば、これなら自分でもいける!と自信が持てると思います。

オンライン英会話でいきなり外国人講師と話すのはちょっと不安という方の「英会話のはじめの一歩」に最適な学習アプリだと思います。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースのレッスンを実際受けてみました

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースを実際に受講してみました。登録はWEBページから可能で、実際のレッスン受講にはスマートフォンアプリのダウンロードが必要です。

ちなみにiPhoneユーザーの方はApp Storeで申し込むことも可能なのですが、その場合は月額3,700円(税込)と通常より720円ほど割高になってしまいますので、登録は必ずWEBページからおこなうようにしましょう。

どちらの方法で登録しても1週間以内であれば無料でご利用できます。

 

 

ドラマ仕立てのレッスン

こちらのレッスンは、複数の登場人物がシチュエーションに合わせて会話を繰り広げていきます。多数のビジネスシチュエーションが用意されているのでとても参考になります。

レベル1の自己紹介の最後に彼女だと思っていた女性を知人に紹介した後に、その女性から「私たちはただの仲のいい友人です」と訂正されるシーンはクスっと笑ってしまいました。

そんな笑えるエピソード(本人には笑えないですが…)も盛り込まれているところなど、まさに「ドラマ仕立て」だと思いました。

この他にも、取引先に謝罪する、指摘に反論する、無理な要求に反応するなどハラハラ、ドキドキするようなシーンが盛りだくさんで楽しめます。

英語学習は自分の好きなこと、伝えたいことから学ぶと良いといわれているので、自分が仕事で置かれている状況とリンクする内容は理解しやすいのだと思います。

 

1回1分の神授業

キーフレーズチェックという動画の授業が各レッスンごとに用意されています。

レッスンの重要なポイントを外国人講師が英語で解説してくれるのですが、英語でも理解できる内容というか、むしろ英語を英語で学ぶことで理解力が上がる授業です。

約1分ほどに重要ポイントがまとめられています。

 

 

こちらの動画授業以外にも、基礎文法を日本人講師がわかりやすく解説している動画もありますので、中学文法で挫折した方や中学文法を復習したい方にもおすすめの授業になっています。

 

 

ディクテーション・シャドーイング

ディクテーションとは聞こえた英文を書き込むトレーニングなのですが、ネイティブスピーカーの発音だと簡単なフレーズでも、うまく聞き取れません。

あとは、聞き取れてはいるけど、スペルがうろ覚えなことも結構あります。

 

このディクテーションはリスニングに最も効果的と言われていて、Youtubeチャンネル「バイリンガール英会話/Bilingirl Chika」を運営するChikaさんも動画で旦那さんにディクテーショントレーニングをされています。

しっかり単語を聞き取れているかのチェックにもなるので、ディクテーションを、もっと早くとりいれておけば英会話学習の苦労を、もっと軽減できたのではと感じました。

次に、英会話学習で効果的と話題のシャドーイングです。

こちらもYoutuberで芸人の中田敦彦さんが最も効果的な学習方法はシャドーイングだと自信のYoutubeチャンネル「中田敦彦のYoutube大学」で絶賛している学習方法です。

実際に中田敦彦さんもシャドーイングでかなり英会話が上達されています。

 

英文音声を後から追いかけるように発話するトレーニングで、字幕ありバージョンと字幕なしバージョンが選択できます。ある程度なれてきたら字幕なしが効果的です。スピーキングとリスニングの両方を鍛えられると言われています。

 

声を録音し後から確認ができるので、自分の発音とお手本との違いを客観的に判断できます。自分の声の録音なんて普段聞かないので最初は違和感がすごかったです。(笑)

自分が発音できない音は、聞き取ることもできないと言われているので、英語と発音方法が違う母国語の日本人には一番必要なトレーニングだと言われています。

 

瞬間発話プラクティス

このトレーニングは相手の発言に対して、覚えたキーフレーズを活用して答えるトレーニングです。

 

オンライン英会話を受けるとき、その日に覚えたフレーズや文法を最後の5分ほどで何度も使ってみるトレーニングを先生にお願いしているのですが、やはり効果があります。

覚えた英会話はすぐに使わないと身につかないと僕自身も感じていたので、とても良いトレーニングです。

今後は、スタディサプリENGLISHで瞬間発話プラクティクスをしたフレーズを、オンライン英会話で実戦形式で試すを繰り返していこうと思っています。

スタディサプリENGLISHでスキマ時間に5分~10分ほど利用しても、かなりの充実感を得られるのでダラダラと参考書で勉強するよりもよっぽど効率が良いと感じました。

レッスンが終わったときに「あれ、5分しか経ってない」と正直、驚きました(笑)

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースのレッスン環境

音声の聞き取りやすさ

音声に関しては、ご利用のスマートフォンとイヤホンの性能にもよると思いますが、iPhoneと付属のイヤホンで問題なくクリーンに音声を聞き取れました

英会話の音声のスピードも、「速い」「普通」「遅い」の3段階から選択可能なので、リスニングが苦手な方は遅いに設定してトライするといいでしょう。

スピーキングのトレーニングで自分の音声を録音しますのでマイク付きのイヤホンの用意が必要です。

画面の見やすさ

画面の見やすさもご利用のスマートフォンの性能によると思いますが、特に問題はないでしょう。教材をダウンロードしてレッスンを受講するので、通信環境の影響も受けずに利用でます。

飛行機での移動中にも学習できるので、海外出張が多いビジネスマンも利用しやすい仕様となっています。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースのレッスン内容

無料体験レッスンの内容

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの無料体験レッスンは、本番レッスンと同様の内容が7日間無料で受講できます。

本番レッスンの内容

トレーニング内容

  • 会話理解クイズ
  • 単語・イディオムチェック
  • ディクテーション
  • 会話文チェック
  • シャドーイング
  • キーフレーズチェック
  • リード&ルックアップ
  • 瞬間発話プラクティス

ビジネス英語コース

  • レベル1 海外出張編
  • レベル2 PC事業部の危険編
  • レベル3 新商品開発編
  • レベル4 グローバル進出編

ビジネス英単語

  • Basic 1450語
  • Advance 792語

基礎英文法

  • 講座の特徴と使い方
  • 文の成り立ち
  • 名詞
  • 形容詞
  • 副詞
  • 前置詞
  • 接続詞
  • 確認テスト
  • 動詞1(be動詞・一般動詞)
  • 動詞2(人称)
  • 時制1(現在形・過去形・未来を表す表現)
  • 時制2(進行形)
  • 時制3(完了形)
  • 確認テスト2
  • 助動詞
  • 能動態と受動態
  • 不定詞1(基礎編)
  • 不定詞2(応用編)
  • 動名詞
  • 確認テスト3
  • 分詞1(現在分詞)
  • 分詞2(過去分詞)
  • 代名詞
  • 比較
  • 確認テスト4
  • 関係代名詞1(who/which)
  • 関係代名詞2(whom/which/whose)
  • 仮定法
  • 文型
  • 確認テストまとめ

基礎英単語

  • 必修 1070語
  • 暦・曜日・季節・方角・時間帯 45語
  • 数字・序数 45語
  • 代名詞・疑問詞 46語

1分クイズ

  • 2019年2月号~2020年最新号まで ※月に2回、新クイズ更新

オートリスニング

  • レベル1~レベル4 ※ビジネスコースの各レベルの内容を聞き流しできる。

英会話レッスン教材

各教材のURLをコピー&ペースト、または教材をダウンロードできるのでオンライン英会話レッスンで利用可能です。

現在、スタディサプリENGLISHと提携しているオンライン英会話サービスは「QQ English」のみのようです。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの料金

プラン名 料金 ひと月あたり(税抜)
月額プラン 2,980円  2,980円
6か月パック 16,680円  2,780円
12か月パック 23,760円 1,980円
App Store月額プラン 3,700円 3,700円

6か月パックは2,400円(税抜)、12か月パックは6,000円(税抜)のキャッシュバック分を引いた実質額になります。各プランのキャッシュバックの時期は下記になります。

  • 6ヶ月パック: 2021年2月15日週
  • 12ヶ月パック: 2021年8月2日週

※キャッシュバックのお受け取りには期限があるので、必ず、案内メールを確認して忘れず申請しましょう。
※新規入会特典は期間限定なので詳細は公式サイトを必ず確認してください。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの開講時間・休校日

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースは365日年中無休で利用可能ですが、システムメンテナンスなどがおこなわれる場合は、その期間中のログインはできないこともあるようです。

システムメンテナンスの開始日時は事前に通知されるようです。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースを受けてみて感じたメリット/デメリット

メリット デメリット
  • スキマ時間でサクッと学習ができる。
  • 英会話トレーニングの手法が豊富
  • 動画授業だけでも月額費用を払う価値がある
  • ドラマ仕立てのレッスンのバラエティが豊富
  • ビジネスで活かせる英会話を学べる
  • オンライン英会話との併用しやすい
  • 日常英会話コースも利用可能
  • コストパフォーマンスがとても良い
  • いつでもできるので逆にやらなくなりそう
  • スマホで受講するので他のアプリに誘惑される
  • キャッシュバックの手続きがめんどくさくて忘れそう

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースのデメリット

スマホでサクッと英会話学習ができるので、とても便利なのですが、いつでも受講できると思うと逆に使わない場合ってありませんか?

私の今までの経験だと、24時間通い放題のスポーツジムに入会したときに、時間が空いたら行こうと思ってるうちに、全然行かなくなりました(笑)

2か月分の料金を払って合計3回しかいかず、お金をドブに捨てたのを覚えています…

逆に、週2回ずつしか予約を入れることができない。スポーツジムは毎回しっかり通っていました。これは優先順位の問題で、いつでも行けると思うとどうしても優先順位を下げてしまうのです。

皆さんも同じような経験をしているのではないでしょうか?

この問題をクリアするのに、私はオンライン英会話との併用学習が良いと思います。

毎日25分オンライン英会話を受講する前に、スタディサプリENGLISHを必ず5分~10分利用するというルーティンを組めば解決です。

それ以外の時間は、スキマ時間をうまく活用する形にすれば、アプリを使う習慣は身に付きます。

スマホには、勉強を邪魔するアプリが沢山入っているので、SiriやGoogle Assistantを利用して決まった時間にアプリを立ち上げてもらうの良いかもしれません。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースのメリット

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースの最大のメリットは、やはりコストパフォーマンスの高さです。

日本人が英会話をマスターするのに有効とされているトレーニングが、このアプリにすべて盛り込まれています。

それでいて、月額1,980円は格安です。

今まで、オンライン英会話で外国人講師から英文法を習っても細かいところが理解できず、追加費用を払って日本人講師から補足授業をしてもらっていました。

ちなみに月額6,980円で、日本人講師の予約費用が月に10,000円かかってました…。その日本人講師が好みのタイプの女性だったというのもありますが(笑)

スタディサプリENGLISHの文法の動画解説が非常にわかりやすかったので、日本人講師に開設してもらっていたコストを軽減できそうです。

私と同じように、このアプリで学習したことを、オンライン英会話で実戦的に試すを繰り返す学習法に変えれば、生涯にかかる英語学習コストを減らせる方が多いと思います。

今後はスタディサプリENGLISHのような優秀なアプリとオンライン英会話のみが生き残り、店舗型の英会話スクールは少なくなっていくかもしれませんね。

 

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースのまとめ

数多くのオンライン英会話を体験してきましたが、オンライン英会話のレッスン以外の予習や復習をどうしていくべきか、正直悩んでいました。

そのすべてを解決してくれるのがスタディサプリENGLISHだと思います。

今回、利用したのはビジネス英語コースでしたが、他にも日常英会話コースや新日常会話コースなどもあります。

ご自身の用途に合わせてコースを選んでみてはいかがでしょうか。

ビジネス英語コースは、日常英会話コースも利用できるコースなので、ビジネスでも多少英語を使いたいという方は、ビジネス英語コースを選択したほうがお得かもしれません。

7日間は無料で使い倒せますので、まずは一度、お試ししてみることをおすすめします。

名称 スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース
運営会社 株式会社リクルート
住所 〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2
公式サイト https://eigosapuri.jp/promotions/ad/business/campaign/

-オンライン英会話の実体験レビュー

Copyright© 英会話まにあ | オンライン英会話おすすめランキング【全18社の実体験比較】 , 2020 All Rights Reserved.